So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

梅雨、真っ只中 [日々のこと]

ご無沙汰しております・・・
DSC_0113.JPG
ネム家のタネリです。
DSC_1383.JPG
ネム家の茶トラ猫のタネリです。
DSC_1391.JPG
このブログが急に更新されなくなったのは、僕が可愛くないからなのでしょうか?

いいえ、違います。
ネム夫妻は新元号令和に浮かれてGWに遊びまわっていつものサボり癖がつき、
GWが明けた頃には思っていたよりも忙しくなって、疲れ果ててしまっていたのです。
ついに今週ネム妻が力尽き、仕事を休んで寝まくって、
やっと、「そうだ、ブログ!」と思い至ったわけだから、タネリのせいではありません。

さて、現在日本列島は梅雨真っ只中でございます。
DSC_1428.JPG
梅雨と言えば、紫陽花ですね。
我が家の紫陽花も5月中旬から咲き始め、今や満開です。
DSC_1237.JPG
昨年の花後、思い切ってザクザク剪定したので今年は覚悟していたのですが、
13個(房?)もの花をつけております。

今年、もう一種類の紫陽花が仲間入りしたのですが・・・
DSC_0943.JPG
実はこの(↑)写真、3月の写真です。
『霧島の恵』という品種で、ホワイトデーにネム夫が買ってくれたのですが
説明文を読むと、春と秋に花が咲くのだそうで・・・
DSC_1151.JPG
5月には花が緑色に。
6月上旬までに花を切るように、ということでしたので花を切り、
DSC_1174.JPG
今は葉のみとなっています。
秋にホントに咲くのかしらん??

梅雨の作業といえば、梅仕事。
DSC_1414.JPG
といっても、今の所はこの梅酒1瓶だけ完了済み。
梅の種類は『白加賀』。なんでも雹の被害でちょっと傷んでしまった、という梅を
「梅酒用なら、ちょっとくらいの傷なんかどうだってええやん」と購入しました。
梅干し用の完熟梅は、現在、物色中です。

今年は梅仕事に加えて、山椒の実も買ってしまった。
DSC_1393.JPG
茹でて冷凍しておけば1年中使えると聞き、早速挑戦よ[パンチ]
DSC_1399.JPG
いや、まあ、茹でるだけなんですけど。
実を枝から外すのがちょっと面倒ではありましたが、爽快な香りに包まれて良い気分。
DSC_1400.JPG
しっかり乾かして冷凍中です。
ちりめん山椒を作ったり、カルパッチョに加えたりすることを想像して喜んでおります。

昨日は10何年ぶりに点滴なんか打っちゃって、すっかり弱気になっていたネム妻も
どうでも良いブログを書く気力が回復中。
DSC_1426.JPG
ゆっくり、ゆっくり、マイペースでやっていこうと思う、そんな本日でした。

*****お ま け の タ ネ リ*****
DSC_1420.JPG
そんなに不思議かい?




●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
昨夜、新潟・山形で大きな地震が起きました。
震度6強、どれほど恐ろしい揺れだったことか。
梅雨の最中、悪天候も相まって現地がどれほど大変かと思うと、胸がつまります。
どうかせめて、最小限の被害に留まりますように。


nice!(11)  コメント(3) 

お花見 ~山手公園にて~ [お出かけ]

4月に入り、来月から始まる新しい時代の元号も発表された。
『令和(れいわ)』だそうだ。
個人的な受け止めとしては、『平成』が発表された時よりは違和感がなく、
「へえ~、良いんじゃない?」とすんなり受け入れられた気がする。
続けて万葉集からの出典と聞き、嬉しくもあり、親しみをも覚えた。
平成の典拠とされる史記や書経は読んだことがないが
少なくとも万葉集は読んだことがあり、そらんじている歌もいくつかはある。

遡ること3月の末、ベランダのチューリップが可愛らしく咲き始め、
DSC_0879.JPG
桜の満開予想が発表される中、我が家はお花見に出かけました。
狙い定めた行き先は『山手公園』。
年末に山手西洋館における世界のクリスマス展で行きそびれた、旧山手68番館がある公園です。
(行きそびれた時のお話はこちら→☆

まずは、石川町駅を出てすぐの坂道を登ってイタリア山公園へ向かいます。
DSC_0885.JPG
DSC_0886.JPG
ちょっと急な階段を登っている間も、春のお花が迎えてくれる。
華やかだなあ、、、春だなあ、、、
DSC_0888.JPG
DSC_0890.JPG
『ブラフ18番館』の桜もなかなかのもの。
ここでも良かったかしら、と、感嘆しつつも通り過ぎ・・・
DSC_0895.JPG
あ、ガクがまっすぐ!!
東洋タンポポだ[るんるん]
DSC_0897.JPG
『外交官の家』のかわいいお庭を横目にずんずん歩き、
初めて曲がった小道をドキドキしながら進んで行ったら・・・

ああ、これが『旧山手68番館』なのね。
DSC_0907.JPG
DSC_0909.JPG
かわいらしい建物です。
今は、公園事務所兼テニスクラブハウスとして使用されているんだって。
(この公園には市営のテニスコートがあるのです。)

隣接する山手公園は桜の大木がたくさんあって、すばらしかった☆☆☆
DSC_0911.JPG
DSC_0913.JPG
DSC_0915.JPG
葉っぱが花と一緒に出てて、花の形がちょっと優雅で白いのは大島桜。
満開の大島桜の横に座って、さあ、お弁当、お弁当[るんるん]
DSC_0916.JPG
DSC_0917.JPG
お弁当は豆ごはんのおにぎりと、唐揚げ。
当日の朝、ネム夫がおにぎりを握り、隣でネム妻が唐揚げを揚げました。
凝ったお花見弁当じゃないけど、楽しく気楽なお花見にはこれで充分、、、かな!?

桜って、本当に素直に綺麗だなあ、と思う。
DSC_0920.JPG
DSC_0934.JPG
ソメイヨシノは桜の代表格。
それよりも濃いピンクのは、なんていう種類なんだろ。
DSC_0935.JPG
DSC_0939.JPG
足元に群生していたのは、ムラサキケマン。
子供の頃、この花の名を教えてくれたのは母。
大島桜という種類を覚えたのは桜の本を読んだときで、
東洋タンポポと西洋タンポポの見分け方を教えてくれたのは…、誰だっけ?

***************

【 余 談 】
桜を堪能してから、ちょっとお手洗いを借りようと寄った『べーリックホール』では
イースターの飾り付けがされていた。
2~3年くらい前から、イースターがじわりじわりと日本に入ってきている。
でもなあ、日本の春は桜前線の追っかけがあるし、あれやこれやでゴールデンウィークがすぐそこ。
DSC_0927.JPG
DSC_0928.JPG
DSC_0929.JPG
ウサギは可愛いけどね。

入り口にも豪華にお花が生けられていた。
DSC_0930.JPG
お花の美しさは言うに及ばず、私達は壷の取っ手のライオンさんに目がくぎづけ。
DSC_0932.JPG
お水、飲もうとしてる(笑)!
私達も元町でお茶を飲んで帰途についたのでした[かわいい]



nice!(19)  コメント(6) 

春のキラキラ [日々のこと]

3月も半ばとなり、どんどん春本番になってきている。
冬中、楽しませてくれたビオラは勢いを増してモリモリに咲き、
DSC_0806.JPG
DSC_0810.JPG
ムスカリが次々とにょきにょき。
空を見上げると、「もう冬じゃないよ」と輝いている。
DSC_0813.JPG
まだ、ケヤキは芽吹いていないけど。

タネリは窓際で毛づくろい。
DSC_0820.JPG
うちに来たばかりの頃のちっちゃなタネリは毛づくろいなんか全くやらなくて
「猫なのにねぇ…」と思ったものだけど、最近のタネリはしょっちゅう毛づくろいをしている。
DSC_0823.JPG
こんなポーズでぼんやりできるなんて、さすがは猫!

先々週、ネム夫が仙台へ出張して仙台名物笹かまぼこを買ってきてくれた。
DSC_0828.JPG
笹かまはネム妻の好物なんだけど、この笹かまは近所のスーパーで売っているのと違って
ふわふわで分厚くて、美味しかった。
夫はランチに牛タン定食を食べて美味しかった、と言ってるし、
宮城っていろいろ美味しいものがあって良いなあ、なんて、しみじみ思ってたんだけど
この週末、もうひとつ宮城の美味しいものを食べてしまった。
DSC_0831.JPG
宮城の駅弁『笹巻きえんがわずし』。
土曜日に近所のスーパーに行ったら、たまたま駅弁祭りみたいなのをやっていて
ひとつ買って夕食につまんでみたら、すごーーく美味しかったのだ。
知らなかったわぁ、宮城のえんがわずし。

土曜日はだいたい、夕食にちょこっとだけ飲むことにしている。
えんがわずしもそのつまみとして食べたのですが、この日のトピックはそれだけではなかった。
DSC_0833.JPG
この数カ月、作ってみたくてウズウズしていた、『フムス』なるものを作ってみた。
めぎさん、ありがとうございます!
DSC_0830.JPG
ひよこ豆を柔らかく茹でてすりつぶし、
にんにくや練りゴマ、レモン汁、オリーブオイルを混ぜ込んだ中東の食べ物なのだそうだ。
正解がわからずに作ったわりに美味しくできた、、、と思う。

この日の本来のメインは鶏肉の煮込み。
表面をこんがり焼いた鶏ももと野菜を、クタクタほろほろになるまで煮込んだもので
時間はかかるが安いお肉の方がおいしくできる。
DSC_0832.JPG
ちょっとだけ多めに作っておいて、
お肉をくずし、ベーコンを足したりして翌日の朝にも食べるのが習慣になっている。
DSC_0834.JPG
優しくて、あたたかくて、ちょっと幸せな朝食になる。

まあ、そんなこんなで、3月も一見いつも通りなネム家なのだが、
ひとつだけ、変わったことがある。
1月、2月の締め切りを終えたネム妻は、ちょっくら短期のアルバイトに行くことにしたのだ。

こーんな、
KIMG0299.JPG
こおーーーんな、
KIMG0300.JPG
キラッキラの建物の中でごくごく単純作業なアルバイトなのだが、これが新鮮で悪くない。
心も体も閉じこもってた冬から飛び出して、春の開放感を味わっている。
DSC_0799.JPG
タネリはちょっとつまんないかな?
アルバイトが無い日はいっぱい遊ぼうね。

nice!(20)  コメント(7) 
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。